ホームページの制作

ホームページの制作ならフルスイング

世の中にパソコンが普及し始め、ダイヤルアップによるインターネットが広がりだしたころから、多くのホームページが生まれてきました。そして今、パソコンの普及から今度はスマートフォンの普及へと移り変わり、大人から子どもまで一人一台のスマホを持ち、朝から夜まで少しでも気になったことはすぐにスマホで検索し必要なホームページを探すようになりました。ウェブ市場の拡大は続いており、自社のホームページを制作する重要性はより高まっています。

事業者様がホームページ制作を必要とする目的(理由)はそれぞれ異なります。名刺やパンフレットのような位置づけとして制作してほしいということもあれば、集客のために制作したい、信用度や知名度の向上のため、ブランディングのため、商品をネットで売るため、海外戦略のため、などなどその目的はさまざまです。

ホームページが「ただつくりさえすれば」の時代は終わり、同じ業種でもすでに多くのホームページが存在する市場において、上記の目的を達成していくためには、目的に合わせて「既存の市場を分析すること(マーケティング)」と「戦略的な制作」と「継続的な成長のための運営と運用」の3つが重要になります。

フルスイングでは、お客様のビジネスを前に進めるため、必要に応じて「分析」「制作」「運営」を組みあわせてサポートしています。運営は自社でできるということで「制作」だけをお願いされるお客様もいらっしゃれば、分析をはじめ運営を担える体制にないということで「分析」「制作」「運営」をフルスイングにおいてお手伝いしている事例も多数ございます。

ホームページ制作についてご質問等随時受け付けておりますのでお気軽に24時間受付の無料ご相談フォームよりご相談ください。

? ホームページ制作の無料ご相談フォームはこちら
? ホームページ制作実績の一例はこちら



【番外編】ホームページ制作をご検討中の方へのチェックポイント

? ホームページを制作する目的は何ですか?
? ホームページ制作費用とその後の費用もチェックしよう
? 熊本県内の事業者は県内の制作会社に依頼した方がいいの?
? ホームページ制作に使える補助金はありますか?




ホームページを制作する目的は何ですか?

 ホームページをつくるうえでまず大事になるものが「目的」です。あなたがこれから作ろうと考えているホームページは何のために制作しようと思っていますか?その目的を必ず振り返っておきましょう。実は目的がなくてもホームページはつくること自体は可能です。もちろんご自分でも相応の時間と労力を費やせば形にすることも可能です。ですが、あらかじめ目的を定めていないホームページは、ビジネスツールとして思うように機能してくれません。
 ホームページはビジネスを前へ進めるための重要なツールです。ホームページを制作することで、それをどんな人に向けて認知させ、どんな見込客を集客して、実際にホームページを訪問してくれたユーザーにそこでどんなアクションを起こしてほしいのか、またホームページというビジネスツールそのものをこれからどのように活用していきたいのか、といった「目的」という方向性がホームページには必ず必要になります。ホームページを制作するその前に、ぜひ一度ビジネスのこれまでとこれからを振り返ってみましょう。




ホームページ制作費用とその後の費用もチェックしよう

 ホームページを制作するには費用がかかります。制作費用自体はどんな目的、どんなデザイン、どんなボリューム、どんな機能などによって当然異なります。このあたりは何となくイメージできている方もいらっしゃると思います。この費用は制作を依頼する制作会社によっても大きく異なります。フルスイングの制作費は熊本県内県外の他社さんと比べてもコストを抑えた安心かつ良心的な費用で多くの事業者様にもご満足いただいております。(制作費用が気になる方はいつでもお気軽にご連絡ください)
 もうひとつとっても大事なのが制作した後の維持費や更新費といったランニングコストです。残念ながらこのランニングコストについての検討をせずに「制作」に入っているケースが多々あります。ホームページにはURL(ドメイン)の使用料やサーバー等の使用料、データの保守といった維持費が発生します。そして何より大事なのがホームページをしっかり更新し手を加えながら成長させていくという修正や追加・リニューアルに伴う更新費です。社内にその更新実務を担当できるスタッフがいる場合を除き、多くの事業所では人材不足もあって更新業務自体が滞りがちです。その場合は更新といった運営を制作会社でサポートしますが、その更新費用も当然ながら制作会社によって大きく異なります。維持費や更新費が想像以上に高額なケースも見受けられますので、制作だけでなくその後についても事前に確認されてください。フルスイングは制作後の費用も他社さんと比べてもとっても良心的です(笑 (わかりやすく説明いたしますので気になること・不安なことご相談ください)




熊本県内の事業者は県内の制作会社に依頼した方がいいの?

 ホームページの制作会社は熊本県内にも県外にもたくさんあります。それぞれに強みや特徴があって素敵な会社さんがいっぱいです。そんななかときどき「今のホームページは東京の会社さんで制作してもらってるのですが、新しくつくる際は県内の会社さんにお願いした方がいいでしょうか?」というご相談を受けることがあります。
 そのような場合、県外の制作会社さんであってもデザインや雰囲気をはじめ機能などお気に入りで不満がないのであればそこをあえて県内に変える必要はありません。ですが、お話を伺っていると多くのケースで「連絡しても返事がない・対応してくれない」とか「リース契約のような高額な維持費で困っている」とか「リニューアルしたいのに応じてくれない」とか「関連して様々な電話営業をしつこくかけてくる」といった不満をお持ちの事業者様が少なくありません。このような場合では、あえて顔の見えにくい遠方の業者に依頼するメリットもありませんので、県内の制作会社に依頼されてもいいと考えております。
 フルスイングでは県外のクライアント様もいらっしゃいますが、弊社では「県内か県外か」という線引きではなく、お客様のご相談にレスポンスよくお答えすることはもちろんのこと、お客様と一緒になってホームページを成長させていける安心のランニングコストであること、社会の変化に応じたリニューアル戦略を一緒に考えること、を大事にしていますので、これらにご共感いただけます事業者様でしたら熊本県内外に関係なく、まずはお話をお伺いさせていただきたいと考えております。




ホームページ制作に使える補助金はありますか?

生産性向上や事業拡大をはじめ販路開拓・採用促進・海外進出などなど必要となるケースに合わせて様々な補助金がありますが、ホームページの制作で活用できる補助金は実はあまり多くありません。コンスタントに公募がおこなわれている国の補助金であれば「小規模事業者持続化補助金」がホームページ制作にもっとも相性の良い補助金と言えます。IT導入補助金は公募初年度は通常のホームページでも採択されましたがここ最近は対象経費から除外されています。その他、自治体などが独自に公募する補助金もありますが、規模や条件・時期などが変わる為、公募情報などをマメなチェックが必要になります。(公募の開始を知ったときには締め切られているといったケースが結構多いです)補助金は、実際にかかった経費に対して、それに補助率をかけた金額が補助額として後日戻ってくるものですので、実質の負担は少ないものの一旦のお支払いは必要になりますのでご注意ください。



ホームページ制作フルスイング


▶ ホームページのリニューアルについて
▶ ネットショップ作成(ECサイト制作)について
▶ ホームページの運営・運用代行について
▶ オウンドメディアの制作&プランニングについて
▶ ネット広告(Google・Yahoo!)の運用代行について

TOP