オウンドメディア Produced by フルスイング熊本

ホームページ(公式WEBサイト)のリニューアルならフルスイング|熊本

written by KAWAGUCHI

ホームページ(公式WEBサイト)のリニューアルならフルスイング|熊本

ホームページにとって定期的なリニューアルは欠かせません。WEBの世界は移ろいやすく…登場から20年弱で急速に変化してきたホームページは、その流行の速度も速くあっという間に新しいデザインが変遷していきます。御社の公式WEBサイト(ホームページ)、数年前につくったっきりそのままになっていませんか?ホームページは会社の顔ですので定期的にリニューアルしてお手入れしてあげてください。

ホームページはリニューアルしないと老化も早い!

会社もお店も何か気になることがあればすぐにスマホで検索する時代。ホームページって、ユーザーが信頼度をはかる大事な顔とも言えます。

最初につくるときはまだいいのですが、一度完成してしまうとホームページのリニューアルどころか更新もしないまま、ずーっと放置の会社様多いです。

「費用をかけたくない」とか「忙しくて社員も時間がない」とか理由は痛いほどよくわかります。でも、全く手を入れずにそのまま放置しているホームページは驚くほど速いスピードで古く見えるようになっていきます。

イマドキなリニューアルが大事なわけではない!

ホームページのリニューアルというと、まず思い浮かぶのが「最新の流行を盛り込んだイマドキ感」。日に日に新しいWEBデザインが生まれている今、そんなイマドキホームページも決して悪くありません。むしろ良いことです。

でもイマドキ感だけをリニューアルの目的にしてしまうと当然ながら常に流行を追いかけ続けなければなりません。当然それだけ、手間も費用も時間もかかります。ホームページをリニューアルすることに意識が行かなかった理由が「費用をかけたくない」とか「忙しくて社員も時間がない」といった理由であった会社様にはあまりおすすめできません。

ホームページのリニューアルには適度な変化とお手入れを

そもそも自社のホームページがスマホに対応できていなくて(レスポンシブでなくて)せっかく見てくれているユーザーに不便を強いているということであれば、これを機に全面的なリニューアルというのも選択肢と成り得ると思います。

ですが、スマホ対応であったり、システム的なところであったりがある程度満たされているホームページにはなっているものの、ただ制作時点から長らく放置してしまっているという会社さんも多いと思います。

そういった場合はリニューアルと言っても全面的ではなく、ごく部分的なリニューアルでも十分なケースも考えられます。自社のホームページを社内目線ではなく、顧客やユーザー目線で見てみることで必要な対策を考えることが可能です。

ホームページのリニューアルにおいて大事なことは、WEBサイトを見てくれているユーザーの方々に、心地よい「変化」を感じていただくことと、愛情をもって適切に「お手入れ」をしてあげることです。

どのようなリニューアルがいいのか?適切な運用は?ご相談ください

フルスイングではリニューアルだけではなく、その後の運用についても、熊本県内外の皆様の支援をおこなっております。「実は自社のホームページそのものもあまりよくわかっていなくて・・・」といった会社様から、具体的なリニューアル像をお持ちの会社様まで、お気軽にご相談いただけます。

皆様からのご相談・ご質問、心よりお待ちしております!



produced by ホームページ制作・デザイン フルスイング株式会社|熊本

TOP